【注意!】初心者がやりガチなVODでの失敗を前もって確認!

VODサービスって良いって聞いたから使ってみたい・・・

最近はそういった方も多いのではないでしょうか???

しかしいざ何も考えずに始めると

「○○で失敗した・・・」

なんてことも。

pupet
そうならないために、予めVODサービスで初心者が失敗しがちなことを、僕の反省の意味も込めて書いて行こうと思います。

これからVODを始めてみたいという方もぜひチェックしておいてくださいね!

VODサービスでやりがちな失敗

今回は一番痛い失敗・・・として多くく分けて二つ紹介します!

初心者がやりガチな失敗・同じタイトルを買う

・解約を忘れる

同じタイトルを買う

これ!

もうこれは悪夢以外のなんでもありません。

どういうことかというと・・・

以前こちらの記事で、VODには課金型と見放題型があるとお伝えしました。

VODサービス初心者が絶対に抑えておくべきことをプレゼン!

ここで危ないのが、

課金型で購入していたコンテンツが、

実は自分が契約している他の見放題型で見られた・・・

という場合です。

 

例えば僕は「music.jp」という課金型サービスでイニシャルDというアニメを見ていました。

 

music.jpの公式ページ

何となくここで見ていたんですが、

よ~くU-NEXTで検索してみると、見放題サービスの中にあったんですよね (笑)

本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

つまり本来見放題サービスとして見られるものを、

別の課金型サービスで購入してしまうというミスも!

ねころびん
これって契約しているサービスが二つくらいならなかなかこんなことは起きないのですが、3つ、4つ、5つと増えて来るとついついやってしまいます。

また似たパターンとして課金型サービスで見ていたけど、

最近新しく登録したVODサービスに、そのタイトルがあった・・・というパターンもあります。

 

例えば僕は斉木楠雄のΨ難というアニメが好きで何度もmusic.jpで見たのですが、

これの特別編がネットフリックスにしかなくでしぶしぶ契約しました。

そしてネットフリックスは斉木楠雄のΨ難本編も見放題だったので、

初めからネットフリックスを契約しておけば、課金型にお金使わなくても良かったなと。。。

 

こういった失敗があるので、あらかじめよ~く調査しておかなければですね汗

解約を忘れる

シンプルに一番困るのがコレ!

3個くらいサービスを契約していると、「このVODサービスいらないな・・・」というものが出て来ると思います。

しかし次にこんな心理が働いてくるんですよね。

「どうせ○月×日までだから、ギリギリまで使おう」

とするといつの間にか期間が過ぎていて、もう一ヶ月延長。

そして

「どうせ○月×日までだから、ギリギリまで使おう」

二回目です。

そしてまた失敗します。

これをやっているうちに「解約」というのが、そもそも頭から抜け去ってしまい、

あれ?そういえば解約してなかった(´;ω;`)

ってことになります。

U-NEXTなど、ポイントがもらえるサービスならまだ救いはありますが、

完全な見放題型なら全く意味がなくお金を払うことになるのでかなり損した感が半端無いです。

 

なのでもしVODサービスを期間ギリギリまで使う場合は、

解約予定日を手帳などにメモしておくことをおすすめします。

 

僕のおすすめはスマホのアラートです。

アイフォンのカレンダーにアラート機能があり、時間を指定するとその時間にポップアップで予定がでてきます。

これをしておけばまず「忘れてった!」ということは無いので安心ですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です